外壁塗装/リフォーム/リノベーション/DIYのことなら
創業 36 年、確かな実績と経験を持つ渡辺塗装にお任せください。

facebookはこちらから

電話:025-311-1780

お問合わせ お見積
渡辺塗装トップページへ
facebookはこちらから お問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせは025-311-1780まで メニュー
外壁塗装の流れ画像

作業工程

Working process

  • 1. ご挨拶
    • 作業を始める前にお客様、ご近隣の方々にご挨拶させていただきます。(主に工期の説明や車の移動のお願いなどをします。)
  • 2. 足場の設置
    • 足場を設置することにより、安全性を高め安定した作業が出来るようになります。その結果、より丁寧な仕事ができます。
      足場設置後、塗料の飛散を防止する為のネットを取り付けます
  • 3. 高圧洗浄
    • 100~150kg/㎡の強い圧力の水をかけて外壁についているほこり、カビ、コケなどの汚れをキレイに落とします。
  • 4. 下地処理
    • モルタルの外壁のひび割れ(クラック)をシーリング材で補修したり、劣化したサイディングの目地(サイディングという外壁素材のつなぎ目)をシーリング材で打ち増しか、打ち直しの方法で補修します。
      また外壁や付帯部分の剥がれている旧塗膜や鉄部のサビを専用のスポンジや、やすりできれいにする作業をします。(ケレン)
    • ※場合によっては3と4の順番が逆になることもあります。
      ※3と4を丁寧にすることで塗料の密着を良くし長持ちさせます。
      渡辺塗装はこの工程を大変重要と考えています。
  • 5. 養生
    • 塗装しない部分をビニールで覆います。養生は仕上りにも影響するので丁寧に作業します。
  • 6. 下塗り
    • シーラーまたはフィーラーで塗装します。このシーラーやフィーラーとは外壁などの塗装面と中塗りとの密着を高める塗装材で下地の補修効果もあり耐久性も高めます。
  • 7. 中塗り
    • 仕上げ塗り1回目です。最適な塗膜の厚みで塗装します。塗りのこしが無いように細かなところまで注意して塗ります。
  • 8. 上塗り
    • 仕上げ塗り2回目です。最適な塗膜の厚みで塗装します。美しく長持ちするように丁寧に仕上げます。
  • 9. 付帯部分の塗装
    • 軒天、破風板、鼻隠し、霧除け、などと呼ばれる外壁に付帯する部分の塗装も外壁工事と平行しておこないます。ケレンの後、専用塗料で2回塗装します。
  • 10. 確認
    • 塗装を終えた時点でお客様と最終確認をします。お気づきの点などありましたら遠慮なくご質問下さいませ。
  • 11. 足場の撤去・掃除
    • 施工前と同じようにまわりをきれいに掃除します。周りに注意しながらすみやかに足場の撤去をします。
  • 12. お引き渡し
    • お客様に納得して頂きましたらお引き渡しとなります。工期は条件や天候にも左右されますが2週間~3週間となります。
      お引き渡し後、1週間前後でお支払いいただきます。
      ※リフォームローンのご相談も承ります。

ページ先頭へ